今日もいい日だよって、笑顔で言えますように
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
錯綜する 点滅する


それだけが世界じゃないと知ったとき、人はどういう反応をするのか



ごきげんよう未拓です。暑い日々が続いていますね、ミネラルとってますか。
ロンドン五輪が始まって、もう終わろうとしてますね。ふたを開けてみればメダルラッシュ!
あのアテネと並ぶほどだそう。すばらしい!
今年はなんとなく「チーム感」というか、「団結感」が強く前に出ていたなぁという印象。
それから女性が強いですね。大和撫子の力強さをアピールできたのでは。
しなやかに美しく、しかし逞しく健気な強さ。日本の女性はすばらしいですね(完全に他人事
結局あいつは、なーんて選手ももしかしたら人それぞれあるかもしれないですけど、
日本代表ってだけでまずすごいですからね。一生懸命戦ってそれで負けたなら仕方ない。
そう、仕方ないですよ。だって強いんですもの。世界がそんな簡単であってはならない。
戦いに当たり前があったらつまらないですよね。それは出来レースってやつですもの。
とか、偉そうなこと書いてますけど。実際「勝たなきゃゆるさん!」とか言いながら見る試合たくさんあったなぁ。結果云々じゃなくて、どう試合に取り組んだかだとは思ってるんですけど。
ま、この五輪を機に、今まであまり日の目を見なかった種目にたくさん興味を持ってほしいですね。
バレー女子の活躍は、次世代に絶対つながるだろうし、アーチェリー団体ももっともっと活躍してほしい。ボクシングは世間に右ストレートどんどんかましてほしい。日本の新体操がもっともっと人気になってほしい。柔道は女子なんかに負けていてほしくない。レスリングに夢をどんどん託してほしい。体操男子かっこいい。フェンシングは試合がかっこよすぎる。卓球少女は次に続いていってほしい。競泳は男女問わず世代交代どんどんしていこう。なでしこジャパンっていう前例ができたんだから。日本はいい意味で影響受けやすいですからね。
もっともっとたくさんあるんですけどね、トランポリンとか高飛び込みとか馬術とか、あと・・・えっと・・・テコンドーとか重量挙げとか。うーんすごい!こんな短期間にこんなたくさんスポーツ見ることないですよね。あ、テニスも!錦織くんかっこよかったなぁ。彼はキャップ似合いますよね。
ぐわーっと書いてしまいましたが、それくらいテンションあげて観戦しておりました。
残りあとわずかですが、最後まで、そう「全力疾走」していただきたい!閉会式楽しみだなー
勝った選手、負けた選手、参加したすべての選手およびコーチ・サポートの皆様には、ぜひ堂々と帰ってきてくださいね。一部帰ってきてるけどね。
戦士と言えば、夏コミの戦士たちは無事でしょうか・・・(戦違い


あらゆることから逃げて、逃げて、目をそらして。今、多分、そんな状況です。
受け入れることが得意だと、こういうとき困っちゃいますね。モチベーションがそもそも高く保つことが苦手でして。冷めやすい、ってわけじゃないんですけど。
努力が必ず報われるわけじゃない世界だけれど、成功してきた人はすべからず努力してるんだそうです。そんな言葉をいつもくりかえしながら、日々を過ごしております。
とりあえず卒論しないといい加減・・・


なんか、今日すごい文!って感じですねw
では、また。






カラオケ行きたい病を週一で発症します←
そういえば、この前面接で「大きな病気をしたことがありますか?」という質問に
「いまだ厨二病を患ってます」と答えたかったということがありました答えませんでしたけど
でもそういう質問ほんとはやめてほしい。こういうとき病弱だった自分が恨めしいです。
正直に喘息ですとか過呼吸ですとか肺炎を何度かだとか、そういうの言えなかったです。
それで選ばれる選ばれないがあるなら、なんてひどい世界でしょうね。
今は元気で、丈夫です!ってそんなの誰だって言うだろと、考えるでしょう。
なんてね。



 【詩】


 「 Atem 」

それは歴史の中に 人が生きていた証拠だ
切り取った日常に仰々しい題名をつけて
それは歴史の中で 人が愛していた証拠だ
振り返った空白に騒々しい想像をつけて


『 わたしの世界は 白くて 四角で とても狭い
  世界のルールは とても少なくて
  「外」は見るだけでしか 知りませんでした
  チューブ と コード で つながれた
  わたしの世界は つまらない つまらない
  憧れたのは 井戸じゃなくて大海のような
  広くて 無限で 両手では足りない生命
  
  それなのに

  Atem Atem どこにいくの?
  わたしを おいていかないで いかないで
  つまらないなんか 嘘でした
  まだもっと 生きていたい 息してたい
  憧れを憧れで終わらせるしかできない 
  わたしの世界は 白くて 四角で とても狭い

  君のいない 明日が 想像できない
                        こわいよ 』


『 私の世界は 闇と 星と それから風があって
  世界のルールは いささか多い
  「外」から来るたくさんの「貴方」を待っていました
  綺麗な宝珠 と 珍しい宝物 を持ってこられた
  わたしの世界は つまらない つまらない
  憧れたのは 灯せば消える蝋燭のような
  小さくて 有限で 両手で持てるだけの生命

  それなのに

  Atem Atem 連れていって
  わたしを おいていかないで いかないで
  不老不死は幸せなんかじゃない
  貴方を愛せないなら 月にだって帰りたい
  誰かの憧れを生きていたって意味がない
  私の世界は 闇と 星と それから風があって
  
  貴方のいない 明日を いくつ重ねても
                          こわいよ 』


君が欲した何億もの生命も
君が欲した儚き一瞬の生命も
重さは特に変わらない
いくつも重ねれた 歴史の断層に
残された 君の死骸を 一枚ずつ 拾うようにして
生きていくよ

ごめんね ぼくは明日を置いてゆくけど



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
意識した訳じゃないけど、心なしサンホラチックだな・・・←
「わたし」と「私」を「ぼく」はついぞ助けることはありませんでした、とさ。
これはちょっと推敲したい、気に入ってるフレーズが無駄になっている気がする・・・

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sky111.jugem.jp/trackback/314
<< NEW | TOP | OLD>>