今日もいい日だよって、笑顔で言えますように
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
誰かのためになりたいとか、


誰かのために生きたいとか。



ごきげんよう、未拓です。
思いのほか、時間が取れたので少しだけ。


今は、シューカツ!とゼミ発表の板挟みなう、です。
でも最後のゼミ発表なので、比重はどっちかというとそっち。
今回選んだ作品は、岸田國士『紙風船』。まず國士が読めなそうですよね、クニオです。
どんな話かというと、結婚1年目の夫婦の倦怠を描いたとある日曜のお話。で大体おっけーです。
ちなみに戯曲でして、ほぼ台詞オンリーです。ト書きあるけど、ないようなもんだし。
そもそもあのゼミを選んだのだって、日本文学作品の小説以外を取り上げたかったってところからなので、挑戦ではもちろんありますが、楽しみです。あと1週間もないけどね、まとめなきゃいけないのにね。

あ、なんでこんな話をしたのかというと。
単純に頭の中まとめたかったのです。それから、まぁ、記念かな。そうそうないだろうから、ね。
文学作品で主題に「夫婦」を置いた場合、そのどれもが日常を描く他ないのですけど。
日常以外の夫婦も確かにあるでしょうけど、はたしてそれは「夫婦」が主題かな、という。
作品として描かれる夫婦は、本当に可愛くて、どうしようもないです。
退屈とか、暇とか、やる気なさとか、そういうものが描かれるほかなくって。
愛をめいっぱい囁くのは、多分、恋人の頃とか、なんでしょうね。
夫婦になってしまったら、それはもう、そんなことを言う必要がなくなってしまう。
愛してる、だとか、大好きだよ、とか、赤面モノの台詞をめいっぱい伝えたから結婚したわけで、
結婚して夫婦っていう関係になったら、もう伝えなくていいわ、ってなる、らしいです。
周りにものっそいラブラブ夫婦とか見たことないから、余計納得しちゃったんですけどね。
あ、でもめいっぱい伝えなくても結婚したりするのか。お見合いとかあるよね。
人と人の曖昧な関係を、曖昧にしたくないから、こう・・・いろいろ関係に名前つけるのかな。
それこそ、夫婦だとか恋人だとか、友達も親友も幼馴染も、兄弟も親子も、顔見知り、も。
その名称があることに安堵して、人との関係構築を怠ったら、退屈は生まれるのかしら。
その関係は果たして構築しきってしまうことはあるのかしら。
では、その関係の先はないってことになるのかしら。

なーんて。
そんなことを考えながらレジュメを書いています。レジュメにはこんなこと書けないのです。
すごい真面目なこと書いてますが、あれですよ、実況動画見ながらとか書いてますから本当もうお前ってやつは・・・って感じですよ?(本当にな
シューカツ!もしなくちゃだし・・・あばばば銀行なんて選ぶもんじゃない支店見学が面倒すぎてもうオワタ\(^q^)/
ほんとさ・・・時間が、さ・・・ないわ。今日もこれから授業行かなきゃいけないんですよね。
いや、好きでとったんだけどね。ていうか古典の楽しさをみなさんに理解していただけないんですよね。なんで!楽しいじゃん!万葉集すてきじゃん!専攻は近現代だけどさ!
あとゼミの教授のせいで、やたら昔の鉄道事情に詳しくなってきました。鉄道を主題にした作品って多いのよ。ほんと男の子って鉄道すきね。
ちなみに岸田君の『紙風船』にもでてきます、電車。横浜の方行くから・・・東海道線、かな。
地図がものっそい苦手な未拓にとっては苦行です。\強いられているんだ!/

よーし、なんだか満足しました。
それではまた!


↓↓↓



わたしのそんざいが だれかをすくってたりすればいいのに


【詩】


 「 妬ましい薔薇 」


それは 僕の 少し上にいつもあった

見えているのに  掴むためには  

足をうんと 伸ばさねばならない

ちょっと大人に見えた 子供を嫌ってみせた

背伸びをし続けて 疲れた

肩に力を入れ続けて しまった

    どうしよう 見失ってしまう

残されたのは カラッポの人間

        クエスチョンでつなげて

        僕の存在理由を探した
 
        ただひたすら聞き続けて

        僕を知ってほしいって思った


                             どうして誰も聞いてくれないの

それは 僕の 少し上にいつもあった

手には届かない それの名を 彼女はいつも 欲しいままにしている


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
手には届かないくせに、見えているから、望んでしまうもの、ありませんか。
頑張ったら届きそう、って頑張ってみても、届かなくてしょんぼりしたりしませんか。
でも、その頑張ったあなたが確かにいること、忘れてませんか。

薔薇にはたくさん花言葉がありますよ。色によっても様々。
一番自分が欲しい言葉を、薔薇はたくさん持っているなぁと思って。

- comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








手には届かないくせに〜の、最後の上の3行にぐっときました´`

from. kim | 2012/05/28 16:49 |
kim>ありがとう、何か伝わったなら幸せです
from. 未拓 | 2012/06/03 00:30 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sky111.jugem.jp/trackback/312
<< NEW | TOP | OLD>>